2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

« | トップページ | 勇気が出るのは恐ろしいことを成し遂げた後 »

SW-KVM2DU

昨日のブログで、モニタを2台構成にしたと書きましたが、そもそもなぜこんな
ことになったのか、もともと2台のパソコンを1つのモニタで使いたかったわけです。

1つのモニタ、1つのキーボード、1つのマウスを2台のコンピュータでシェアして
使いたかったと。よくある話でございます。そこで登場したのがタイトルにもある
SANWA製のSW-KVM2DUというパソコン切り替え器といわれる機器です。
ヨドバシカメラで1万ちょいで買ってきたものです。

この機械にですね、1台のモニタ、1つのキーボード、1つのマウスを接続し、
さらに、2台のパソコン(GatewayのVistaマシン、HPのWindows7マシン)を接続
してそれぞれシェアしようと思っていたわけです。

ところが、相性が悪かったんでしょうね、キーボードが利かない、マウスが
動かない、モニタが付かない(信号がいかない)など、まったく使い物にならず
あれやこれやと試してみましたが、結局相性が良くなることはなく、断念。
うまく動作することもあるんですよ、でも動かないことのほうが多い。何かね、
コツがいるっぽいってのはわかった。とはいえ、面倒くさい。

ハナっから2台のモニタそれぞれ1台ずつパソコンと接続してやればよかったと。
そういう運びになりました。今はHPのWindows7端末に2台のディスプレイを接続して
おりますが、そもそもそうなったきっかけってのは、上述の通りです。

相性ってあるんですね、まいってしまいました。

あるいはもともと制限事項だったのかな、VistaとWindows7はダメとか。
Windows7対応済みと書いてあったので買ってきたんですけどね。トホホ。

« | トップページ | 勇気が出るのは恐ろしいことを成し遂げた後 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505627/47379341

この記事へのトラックバック一覧です: SW-KVM2DU:

« | トップページ | 勇気が出るのは恐ろしいことを成し遂げた後 »