2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

« マルチウインドウっていうと | トップページ | 野望を実現する場所 »

Windows タブレットを考える

本格的にタブレット元年となるか、2011年。今は世の中の潮流としてIPADそして
Androidタブレットが並ぶ訳だが、もっと前から Windows タブレットは存在していた。

Bmodo12windowstablet

なぜWindowsタブレットに踏み出せないか、ていうか購入候補に入ってこないか。
それは明確だ。起動が遅そう。もっさりしてそう。それだけだ。

Windows のことは、普段日常的に使っているので使い勝手は十分わかっている。
それがタブレットになるって話で。そこらへんは問題ないのだ。ただ、そのぶん
起動の遅さなんてのも知っちゃってる。

実際 Apple の MacBook Pro を使って思うが、Windowsは起動が遅いですよ。
まじで。 MacBook Airと比べはしないけどね。それならWindowsも同じ土俵の
デバイスで比較しないとね。いま持ってないし使ったこと無いから比較できない。

普通にHDDでOSを起動する場合を比較するとWindowsは遅いですよ。

« マルチウインドウっていうと | トップページ | 野望を実現する場所 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505627/51483765

この記事へのトラックバック一覧です: Windows タブレットを考える:

« マルチウインドウっていうと | トップページ | 野望を実現する場所 »