2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

« チンパンジーのおっちゃん | トップページ | 東京都美術館 IVORYでの昼食 »

東京都美術館 マウリッツハイス美術館展

Vermeer211

東京都美術館でマウリッツハイス美術館展が開催されています。この絵を知ってる人も
多いのではないのでしょうか。フェルメールの作品で「真珠の耳飾りの少女」です。
口元にうっすらと笑みを浮かべたなんとも綺麗な女性でございます。

DiceK も相方とこの絵画を見に行こうということで東京都美術館まで足を運びました。
美術館は上野駅の近くに位置します。

なんと美術館に着いたら入場まで30分待ちと言われてしまいました。その前に
腹ごしらえをという事になり、美術館に入っているレストランで食事をとることに
しました(この話はまた後で)。

さて、美術館に入る列に入って30分~40分くらいたってようやく中に入ります。
しかし中は凄い人。なかなかゆっくり見ることができません。DiceK はいつも
絵を観る最前列に並んでゆっくりと絵をみて楽しみます。 なので結構な時間が
かかります。 行ったことある人なら判るかと思いますが、進みはかなり遅くなり
ます。

が、今回はそれもなかなか厳しい感じで後方から、人の隙間から観るような感じで
回ったのでちょっと満足度は低かった感じはします。

ただ、真珠の耳飾りの少女は30分並んで、最前列でしっかり観てきました。
ただ!しかし!立ち止まってはダメという決まりで歩きながら。これもイマイチ
でしたね。満足度は不十分でした。

でも美術館はやっぱり楽しい。ヨーロッパの絵画が好きだなぁ…。

« チンパンジーのおっちゃん | トップページ | 東京都美術館 IVORYでの昼食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505627/55617714

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都美術館 マウリッツハイス美術館展:

« チンパンジーのおっちゃん | トップページ | 東京都美術館 IVORYでの昼食 »