2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

« 自分の時間を大切にすること | トップページ | 自分の夢を書きだす »

自分の時間を大切にすること その2

6829617112_3a346b42d9

自己啓発 self development は会社の教育を利用するのも1つだが
なかなか本当に自分が学びたい内容を会社がしてくれるかというと
そうとも言い切れないのが事実。

となると自分で時間を作りそれを使うしかない。前回のブログから
たいして言ってることは変わっていない。(笑)

ようは、会社から一歩出たら自分の時間が始まる。

その時間の貴重さを理解し、有意義に使って行く必要があると
いうことなのだ。これは自分に対して言い聞かせている側面が強い。
何も塾に通って勉強しなさい、英会話に行きなさいと言ってる
わけじゃない。

それがやりたいならすればいい。

自分の時間というのは限られている。睡眠時間を削ればもちろん
その時間は最大限に確保することもできるだろうが、それだと翌日の
仕事にも影響が出てきかねない。ある程度の睡眠時間は必要だ。

とはいえ、やはり限られた時間を最大限に使うには睡眠時間を
多少は犠牲にするしかないのではないだろうか。会社から出て
家までの移動時間も本当はもったいない。本を読むのだ。
家に着いた。特にすることが無いからTVを観るのではなく、
本を読むのだ。

もちろんやることがあればそれをすればいい。

パソコンを開いてニュースサイトを巡回したり、でもいいのだ。

それをやりたいならすればいい。

何か自分にとってそれが有意義だという一面があればいい。
さて、いつもならもう寝る時間だ。今日は有意義に過ごせただろうか。
物足りないなら30分だけ起きて本を読む。

決して無理はしてはいけない なぜなら長続きしないから。

そしてそういう気持ちはすぐ眼のつくところに書いておくことを
進める。それも自分にちゃんと刺激を与えてくれるから。

意識してちょっとだけ、自分の為に時間を割く。 自分の為にだ。

そうしないと時間がもったいないではないか。

« 自分の時間を大切にすること | トップページ | 自分の夢を書きだす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505627/55731742

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の時間を大切にすること その2:

« 自分の時間を大切にすること | トップページ | 自分の夢を書きだす »