2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

« 大阪梅田の天下一品 | トップページ | 麺屋武蔵 »

レオナルドダヴィンチ 天才の肖像

Leonardo_da_vinci_2013_04

東京都美術館でレオナルドダヴィンチ 天才の肖像を鑑賞。

天才のかくスケッチは理解不能なものもたくさんありました。
レオナルドの追従者をレオナルデスキというわけですね。

レオナルドダヴィンチ、この時代の美術が大好きなんです。
見に行くとワクワクします。(^^)都内も美術館が多くて
こういう展示会もしばしば開催してくれるのでうれしい限りです。

見始めると本当にじっくり見るので、かつ凄い人の数なので
数時間は簡単にかかります。覚悟が必要です。けっこう足も
疲れてクタクタになりますよ。

もう展示会は終わりましたが…こんな内容でした。

当時の説明を抜粋です。

イタリア・ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452‐1519)。

本展は、アンブロジアーナ図書館・絵画館が所蔵するミラノ時代の
レオナルドの傑作《音楽家の肖像》(日本初公開)と、レオナルドの
メモや素描を編纂した『アトランティコ手稿』に収められた22葉を
一堂に集め、レオナルド作品の魅力とその思考の過程を探ると
ともに、ベルナルディーノ・ルイーニやジャンピエトリーノら、
レオナルドの追従者たち(レオナルデスキ)の油彩、および
同図書館・絵画館が所蔵する素描コレクションから精選した珠玉の
素描群を通して、レオナルド作品の反響と、イタリアのルネサンス
以降の素描の歴史における素描家レオナルドの重要性を明らか
にします。

ミラノの大司教であったフェデリーコ・ボッロメオ枢機卿によって
17世紀初頭に設立されたアンブロジアーナ図書館・絵画館の
コレクションが日本で紹介されるのは今回が初めてのことです。

« 大阪梅田の天下一品 | トップページ | 麺屋武蔵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505627/58016437

この記事へのトラックバック一覧です: レオナルドダヴィンチ 天才の肖像:

« 大阪梅田の天下一品 | トップページ | 麺屋武蔵 »