2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

« 本を読む時間をどうやって作るか | トップページ | 本を読む時間をどうやって作るか »

本を読む時間をどうやって作るか

8f518c7a392d6b14c34c976d24385a8a

 
このデータはちょっと面白いですね。
 
残業時間、確かに日本人は多いですよね。でも在宅勤務時間は
少ないですよね。
 
家には仕事は持ち帰れない
 
仕事をする場所は会社なのだから、会社で仕事を終わらせてから
家に帰る。 いいじゃないですか、こういうの。家では仕事したくない。
これは激しく同意します。DiceKもどうしようもないときは家でやりますがね。
パソコンを家に持ち帰って仕事をする、どうしようもないときはね。
 
あとはどうしてもメールチェックが必要、なんて時もありますからね。
会社のメールを携帯に飛ばせるようにしておけばまた違うのでしょうが。
 
でもその他の国を見てくださいよ。
 
家で仕事しまくりですよ。「家で仕事をする時間」それと
「休日に家で仕事をする時間」を見てください。日本と真逆。
なるほど、なるほど。
 
見えてきた気がしますね。
 
残業時間が多いと評価される、残業時間が増えると給料もあがる
これが労働時間生産性を低下させている元凶かもしれませんね。
他国は残業時間は少ないけど、結局家で仕事している、残業時間は
少ないけど、仕事の成果は出す、その評価をされる。
こういう文化がちゃんとできていれば違うのでしょうね。
 
いかに自分が不在でもチームが仕事の成果を出せるか、それが
素晴らしい上司であると聞いたことがあります。だから、たっぷりと
夏季休暇をとる上司ほど評価される、こういうの日本にはまだまだ
ですよね。
 
世代交代しないと無理かもしれませんね。(^^;

« 本を読む時間をどうやって作るか | トップページ | 本を読む時間をどうやって作るか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505627/63081688

この記事へのトラックバック一覧です: 本を読む時間をどうやって作るか:

« 本を読む時間をどうやって作るか | トップページ | 本を読む時間をどうやって作るか »