2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

[AD]

  • 楽天ショッピング
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

開業

先のビジョン

さてさて、このブログでもたびたび書いてきた

個人事業でございます。
 
なんとか中目黒にお店を構えることができましたが
残念ながら閉店することになりました。これはすでに
ご報告したことでございますが。
 
しかしこのままのわけにはいきません。
 
自分が生きていく上での目標でもありますから
そんな簡単に炎が消えることはありません。
とはいえ、失敗から学んで先に進む必要があります。
 
まだ今は言えませんが、次のステップを考えて
うごきはじめています。それがこれまでも書いてきた
「今年は準備の一年になる」というものに関連して
います。
 
なんとかまた時間は要しますが、次のステップへと
進みたいと思っています。また時期が来たら
ここでも書いていこうと思っています。

そろそろ本格的に

そろそろ本格的に次のステップに進まなければいけない。

時間をちゃんと作らないといつまでもダラダラしてたらいけない。

Ibzglobe

時間は待ってくれない。どうやって自分の時間をコントロールして
有意義に過ごしていくか、それは重要な課題だ。次のステップに
進めていかないと。少なくとも自分には残り5年を切っている。

時間がない。

新しいプロジェクトも利益は出ている。しかしその先に進めて
いかなければいけない。そのためには何をしなければいけないか
そういう事を考えて考えて、考える時間を作らなければ。

無情にも時は刻み続けられる。焦りつつも落ち着いて、何から
進めていくか、ちゃんと考えないといけないな。

理想の値を目指しはするが

Cost296140251_std

本を読んだりネットでいろいろな記事を読んだりして、原価というものを
いかほどくらいに考えておけばいいのか、その指標として原価率という
ものを意識することは多々ある。

ていうか商売しているなら常にか。今日言いたいのは至って単純。

理想と現実って違うよね

ってこと。そらそうなんです。だから指標値というか目標値として
健全な商売が出来ている場合の理想の値として原価率が設定されている
と思っている。

自己チェックが出来ますからね。

いまDiceKが始めている第二弾のプロジェクト、利益は出しているが
原価率はどうかというと、理想よりも若干悪い状態だ。

もっと原価を下げたいのだが。

理想の値に近づけていくための努力は必要だ。理想と現実は違う、で
片付けてしまったら意味が無い。無視してたら意味がない。やはり
そこは理想の値に近づける為の努力はしていく必要がある。

第一弾プロジェクト、飲食店は大失敗に終わった。

まぁ高い勉強代を払ったもんだ。本当に。やってみて多くを学んだ。

確定申告

Taxburden

税金とは日本国憲法で国民の三大義務の1つとして規程されているわけです。

毎年確定申告ということで皆さんも作業をされているかと思います。
DiceK の場合は今回はお店を閉店しましたので、どうなるのかって話
ではありますが、ちゃんと申告することになります。

今回も、お世話になっている税理士さんにお願いして処理をお願いして
おります。店で保管していた大量の納品書や領収書、伝票の類を税理士さんに
お送りして。

正直、閉店した後はこれらの書類も、心の中では邪魔なゴミでしか
ありません。早いとこ処分したい。

確定申告が終わったらこれも処分していいのかな。税理士さんに確認
して、OKが出たら全部捨ててやろう。(笑)邪魔なだけだからな。

ただ、この記事で言いたかったのは、閉店しても確定申告で使い
ますから、捨てずに置いといてくださいね、って話です。

新プロジェクトはまだもうちょい時間を要する

Graphic_project

新しいプロジェクトを始動して3カ月、4か月といったところです。
実際は2月まではスケルトンの恐怖が常に付きまとっていたので
あまり投資もできませんでした。お金が必要でしたからね。

そしてなんとか…やっと動きやすくなりました。投資も幾分か
しやすくなりました。

新プロジェクトを振り返ってみると、投資が91,000円に対し
売上が124,000円。33,000円てところですよ、利益が。
まぁ小さいですね。小さい世界ではありますが、なんとか今は
少しずつ利益を積み重ねていく構造が出来ています。

ただ、もっと大きい金額を出していかないといけません。

アベノミクスで円安も進んでいますし、海外に目を向けるのも
そろそろ頃合いかもしれませんね。(^^)いろいろ実験をしながら
進めていこうと思っています。

ろうきんへの借入金を完済しました

閉店してから半年、開業中に借入していたお金、300万円。
ろうきんのローンで借りたわけです。アコムやアイフルのような
消費者金融よりはまだ幾分か安心できるという理由で
ろうきんに しました。

Debt1

とはいえ、ローンはローンですからね、300万円を
計画的に返済していく必要があります。もともと店を
営業しながらの返済、それがうまくキャッシュフローに
乗っていればいいんですが、恥ずかしながらDiceKの
お店はそうではなく閉店しましたので、閉店後も返済
していくという事実がありました。

ただ、シナリオとして最悪のケース、閉店のケースも
想定していたので、閉店して帰ってくる保証金、それで
ろうきんのローンは一括で返済するという計画を立てて
いました。

そこで、300万という金額にしました。

予定では保証金は300万ちょい。金利でちょっと足して
払う必要があるかもしれないけど、なんとか保証金さえ
帰ってくれば返せるという算段を立ててました。

ただし、これはギャンブルなのは言うまでもありません。

DiceKは、たまたま、運よく、ラッキーなシナリオに流れた
だけです。

次の借り手が決まらないとスケルトンにする作業が入り
借金は膨らみます。とてもろうきんのローンを一括返済
なんて出来る状態ではなくなります。

そして今回は運よく次の借り手も決まって、保証金が
返ってきましたので、さっそくろうきんに電話をして
一括返済、繰り上げ返済を申し入れました。金額を
すぐさま調べてくれて教えてくれます。

そしたら、これまた保証金の範囲で支払える金額でした。

さっそく支払いを済ませてろうきんに電話をします。
借入の残高がゼロ円になっていることを確認しました。

なんとかろうきんのローン、300万を完済しました。
これは非常にラッキーなケースです。保証金はもう
吹っ飛びましたが想定していた事なのでいいんです。

閉店後スケルトンの恐怖

閉店後、店をスケルトンにするには結構な大金を要します。
必ず計画しておいてください。DiceKは前もって書いておきますが
回避しました。しかし最悪のことを想定して恐怖に震える日々を
半年おくりました。

自分への戒めも含め書いておきます。

自分に当てはめると、まったく計画してませんでした。
次はそんなことありませんが。

さて閉店してからどうするか…、もしスケルトンにすることに
なったらそのお金をどう準備する?600万、800万とか言われてる。
店舗がそれなりに綺麗な高層ビルにあって、綺麗に作ってました。
広さもそこそこはありました。

正直、そんな大金はもう残ってません。だからローンするしかない。

車も手放すしかない。(ほぼ内心は確定してました)

家は手放したくない。

なんとかお金を作りだすことはできないものか…。増やせないか。
(新プロジェクト立ち上げのきっかけにもなった)

そんなことをずっと考えていました。半年。その間、店の家賃は払います。

DiceKは出血を早期に止めたかったので店の営業を早く止めるのが
最適な道でした。店を営業し続けるともっと血を流していました。
店の営業を止めて家賃だけを払うほうが出血は少ない状態でした。

営業はもう止めているので入ってくるお金はなく、出ていくお金。
その一方通行。そして最後はスケルトンで大金となるともう本当に
目の前真っ暗。今はまだ家賃を払うだけの蓄えはある。しかし
スケルトンとなるとお金は足りない。

スケルトンにする際の資金としての行政的な支援、融資は無いのか。
日本政策金融公庫、無さそう。

スケルトンにするためのローン。

今のところ、見つかっておりません。

ろうきんは安心できます。味方。昔もカーライフローンでお世話に。
ただ、ろうきんはすでに300万円借りています。店の事業継続
のために最後借りました。すでに使いきっています。今は返済中。

だからろうきんはもう借りれない。

みずほ銀行、三井住友銀行、城南信用金庫とか金融機関からの
融資、それが頼みの綱か。

最悪自己破産か。

Lady_stressed_bills

アコムとかレイクとか消費者金融、審査も比較的甘く、500万とか
貸してくれるところもあるが怖い。返済がとんでもないことになりそう。

そうなると自己破産か。

(実は相方は結構仕事も順調で稼いでくれていますが、相方的には
最悪自分が支援してやるしかないと思っていたそうです。感謝(涙))

なにわ金融道、闇金融うしじまくん、そんな本を読んで、闇金融の
恐ろしさを実感し、絶対に手を出してはいけないと思っていました。
これに手を出したらおしまいです。。。

だから、ある意味、ノープランでした。最悪のケースを想定しつつ
ノープランでした。その時にあがくしかないと。

保証金が少しばかし返ってくるのでそれを使いつつ、残りの差額を
ローンすることにしようとか。銀行でローンの説明書をもらって
きたりもしました。多目的ローンです。

これが半年、続きました。

でも絶対次の借り手は見つかる!ってどこかで甘い考えも。。。
でも安心なんて出来ません。

いや、辛かったです。正直。胃がキリキリするし。髪の毛も
抜けた気がします。きっとストレス。

さて、昨日のブログでも書きましたがなんとか、DiceKは運よく
次の借り手も決まったのでスケルトンからは回避出来ました。
そして保証金も返ってくるので、それを使ってろうきんのローン
も一括で返済する予定です。

なんとか、運よく、ベストな道に乗ることができました。

皆さんは前もってリスクとして計画しておいてくださいね。

お店の次の借り手が決まった

Happy_2

やった~~~~~(T▽T) 次の借り手が決まりました!!

これで居抜状態で継続して使ってもらえます。。。

スケルトンにする事は回避できました。

あの店舗をスケルトンにするとなると相当やばいことになると
思っていました。ただ、どこかで、次の借り手は見つかる、
だって場所は悪くないし、綺麗だし。

ってどこかで「次の借り手は決まる!」って信じている部分もあり
でも決まらなかったらあの店舗はスケルトンにする必要が出てきて
その時はえらい巨額を用意する必要があると、その恐怖。

最悪の場合を想定して。

スケルトンにするなら相当お金かかるよ、と不動産屋にも言われて
ました。きっと600万、700万、800万と。それくらいの金額は
かるくかかってたかもしれません。そう言われてましたし。

次の借り手が決まったので、これで保証金も返ってくる!!!

ある意味、自分が想定していたシナリオにバッチリはまりました。
よかったよぉぉ

神はまだ僕を見捨てなかった!

円安で値上げ

DiceK の第二のプロジェクトは円安に影響します。

 
安倍政権になってアベノミクスで円安に向かっております。DiceKは
安倍さんを評価して支持しています。
 
6ad6a10d176e30aaff09d570b6a1bb44
 
そして円安となっていく一方、DiceKの売っているものもその影響で
値上げとなっております。とはいえ、まだ目立った値上げには至って
いませんが。
 
こうやって経済に色々と影響を出していって物価上昇も起きて
税収も増えていく。
 
というからくりだと理解しています。

投資と回収

Investmentgrowth
 

投資をどれだけ出来るか、それは資金力もありますけどもそれだけ

じゃない気もしています。お金があれば確かに何でもできると思います。
 
自分の知識を磨く、センスを磨く、完成を磨く、こういった活動も
自分への投資と言えます。興味のある分野に没頭して文献を読み漁り
知識を蓄えていくことも自分への投資です。
 
DiceKもそういう考えなので自分への投資は惜しまないようにしています。
失敗することも多々ありますし痛い目も見てきていますが、それも自分の
糧になると考えたら投資したと考えることが出来ます。
 
前向きに、物事は前向きにとらえていかないと、成功ばかりじゃない
ですからね。元気出していかないと。(^^)
 
どこまで覚悟を決めて自分に投資できるか、それが重要かと思います。
無茶、無謀はダメだけど、まずやってみる、それが大切かと思って
います。 もう一度書きますが、無茶、無謀はダメです。
 
でもやってみて、自分への投資をしていると、きっと自分にプラスの
形で返ってきますから、これは本当です。

より以前の記事一覧